「なんで?」や「じゃあどうする?」が考えられるようになったら、チャレンジすることが楽しくなるだろうな〜
そして思い描いたプレーを正確に表現できる技術があれば、益々楽しいだろうな〜
これからも向上心のあるチャレンジャーを応援し続けます!