【スクール卒業生情報】

全国大会出場‼️

[大会名]第100回全国高校サッカー選手権大会
[卒業生]藤岡 仙太郎
[チーム]奈良育英高校

何が凄いって、
①高校1年生にして1回戦のスタメンを飾ったこと!
②県大会では登録メンバーにすら入っていなかったらしいけど、全国大会までの短い期間に与えられたチャンスをモノにしたこと!
③全国大会の舞台を経験して、通用したところと通用しなかったところをしっかり自己分析できていたこと!
④いつのまにやら会話の受け答えもしっかりできるようになっていたこと!
⑤弟くんの憧れの存在になっていること!

「アゴが震えるくらい緊張した!」と、足じゃなくて顎⁉️という独特なところが仙太郎らしく、後々、それは寒さからくる歯軋りが緊張と錯覚してたんじゃないの?とコーチは思ったりもしたんだけど…
なにはともあれ、短期間で物凄く良い経験が出来て、「自信」をつけたのが、言動や空気感で伝わってきました。

自信をつけたことで、サッカー選手として見据える目標も数段階上がったみたいで、益々これからが楽しみです!
現状に驕らず、掲げる目標の実現目指して、更にレベルアップしていく姿を見せ続けてくださいね!
今後の仙太郎のストーリーがどんな風になって行くのか、また報告に来てくれるのを楽しみにしています!